2018年上演のエディット・ピアフ舞台作品2つをご紹介 美輪明宏 大竹しのぶ

2018年3月~4月に美輪明宏さんの舞台「愛の讃歌〜エディット・ピアフ物語〜」、2018年11月に大竹しのぶさんの舞台「ピアフ」が上演されます。ピアフが熱い年ですが、今回は、この2つの舞台について、日程、キャスト等の概要とCDがあるか、ピアフの関連映画についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

日程・会場・キャスト

美輪明宏版:2018年3月31日(土)〜4月15日(日)新国立劇場 中劇場
※地方公演あり(名古屋、福岡、大阪)

主演 美輪明宏
木村彰吾 YOU 城月美穂 樋口隆則 柄沢次郎 原金太郎 江上真悟 大野俊亮

作・演出・美術・衣装:美輪明宏
企画制作:パルコ

大竹しのぶ版:2018年11月 シアタークリエ(東京)※詳細な日程は未定

主演 大竹しのぶ
作:パム・ジェムス
演出:栗山民也
製作:東宝

舞台の歴史

エディット・ピアフは、フランスのシャンソン歌手で、1963年、47歳で亡くなっています。有名な曲に「愛の讃歌」や「ばら色の人生」などがあります。

美輪明宏版は、1979年に初演、その後、1981年、1996年、2000年、2006年、2011年、2014年と上演を繰り返し、2018年の再演となります。

大竹しのぶ版は、2011年に初演、2013年、2016年、そして2018年となっています。劇中では、ピアフの名曲、『愛の讃歌』『バラ色の人生』『水に流して』『愛はなんの役に立つの』など14曲を歌っています。

スポンサーリンク

音源・映像は?

どちらも歴史ある舞台ですが、音源はあるのでしょうか。

舞台を収録した音源はありませんが、美輪明宏さんは、CD「愛の讃歌〜エディット・ピアフに寄せて〜」が発売中です。

大竹しのぶさんは、CDはありませんが、「愛の讃歌」のみ、レコチョク、mora他にて配信中です。

舞台映像は残念ながらないようです。

関連作品

1974…映画「愛の讃歌エディット・ピアフの生涯」
1983…映画「恋に生きた女ピアフ」
2007…映画「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜」フランス製作
DVD「エディット・ピアフコンサート&ドキュメンタリー」エディット・ピアフの貴重なコンサート映像&2006年にフランスで放映され高視聴率を記録したドキュメンタリーが収録されています。2007年の映画公開に向けて発売されました。
2011年…ミュージカル「エディット・ピアフ」元宝塚の安蘭けいさん主演でミュージカル化されています。

まとめ

どちらの作品もストレートプレイということになるのでしょうが、歌唱シーンがたくさんあるので、ミュージカルのように楽しめる部分もあるかもしれませんね。ぜひ映画やCDでエディット・ピアフのことを知って、舞台を見に行ってみませんか。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です