ミュージカル キューティブロンド再演 あらすじ キャスト CDやDVDは?

ミュージカル「キューティブロンド」の日本版再演が決まりましたね。主演は初演のときと同じ神田沙也加さん。公演は2019年ということで、その他のキャストや具体的な日程は決まっていませんが、ミュージカル「キューティブロンド」の再演に向けて、あらすじや2017年の初演キャストと感想、DVDやCDは発売されているか等を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ミュージカル「キューティブロンド」再演決定!これまでの舞台化は?

キューティブロンドはアマンダ・ブラウンの同名小説が原作で2001年に映画化。

初めて舞台化されたのは、2007年のサンフランシスコ公演。同年、ブロードウェイでも上演され、トニー賞7部門にノミネートされました。その後は韓国、イギリスのウエストエンド、パリ、オーストラリア等々、次々と公演され、日本では2017年に初演されました。そして好評を受け、2019年に再演の運びとなりました。

ミュージカル「キューティブロンド」のあらすじは?

主人公エルウッズはおしゃれが大好きで、ブロンドの髪が自慢の明るく前向きな女の子。彼氏のワーナーともうまくいっていて、今夜はついにプロポーズされるなんて思っていたら、なんと別れを告げられてしまいます。納得できないエルは彼に理由を聞くと、自分はこれから立派な上院議員にならないといけないから、ブロンドの派手な見た目の彼女と一緒にはいられないということでした。

エルは遊びだったと知ってショックを受けますが、彼を見返して振り向かせてやろうと、ファッション専攻の学生からは無謀とも言えるハーバードのロースークールへ入る為、猛勉強します。

そして、ついに彼と同じロースクールへ入学。派手な見た目で周りから浮き、初めこそ変な目で見られますが、彼女の独自の発想と努力を怠らない姿に次第に周りから認められ、数人の学生しかなれない法律事務所の研修生に選ばれることに。そこでも彼女は大活躍。弁護士としての才能を開花させていくエルに彼氏がよりを戻そうと言ってきますが…。

エルは前向きで明るいだけでなく努力家で、周りにも支えられながら、弁護士の才能をどんどん開花していきます。彼氏を見返すために頑張るエルを応援したくなる、そしてスカッとするさわやかなストーリーです。

ミュージカル「キューティブロンド」2017年初演版のキャストは?

エル:神田沙也加
エメット:佐藤隆紀
ワーナー:植草卓也
ポーレット:樹里咲穂
ヴィヴィアン:新田恵海
ブルック:木村花代
キャラハン:長谷川初範
セリーナ:中村百花
マーゴ:真瀬はるか
ピラー:ダンドイ舞莉花
イーニッド:武者真由

スポンサーリンク

製作:東宝、関西テレビ

公演期間:2017年3〜4月 全国各地で公演

舞台の様子と見た人の感想は?

CDやDVDは出てる?予習するなら?

ブロードウェイ版とウエストエンド版のミュージカルCDは発売されています。
残念ながらミュージカルキューティブロンド日本版の公演はCD・DVD化されていません。ブロードウェイやウエストエンドのミュージカル鑑賞を翻訳して海外で上演したものは、著作権等の問題もあり、基本的に映像化は難しいようです。

ミュージカルのストーリーの予習をするなら、映画版の「キューティブロンド」を見るのが一番です。歌の予習には、ブロードウェイかウエストエンドのCDを聞いてみましょう!

Amazon キューティブロンドCD

公演期間・会場

公演期間:2019年
会場:シアタークリエ(東京)

詳細は未定です。情報が入り次第、更新してまいります。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です