ミュージカルを快適に鑑賞をするために準備すべき5つのポイント

ミュージカル鑑賞に行くことになったけど、何を用意して開演前までにどんな準備をすればいいのか気になる方も多いかと思います。会場についてから慌てずに済むように、今回はミュージカル鑑賞で快適に過ごすための準備について、5つのポイントに分けてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ミュージカル鑑賞に向けて準備することは?

それでは、会場についてから、また、ミュージカルが始まってから後悔しないために、開演前までに準備しておきたいポイントを紹介していきます!

POINT1.A4サイズが入る鞄や袋を持っていく

まずは持ち物です。劇場にもよりますが、基本的にパンフレットを購入する際には袋には入れてもらえませんので、自分で袋を用意する必要があります。また、入口で今後の公演チラシをもらうこともあるので、折り曲げて持ち帰らずに済むようにA4の鞄で行くか袋を持参するようにしましょう。

POINT2.開演30分前には会場に到着してトイレを済ませる

会場のトイレは開演時間が近づくにつれ、徐々に混み合いますので、時間に余裕を持って到着し、早めにトイレに行っておきましょう。

※ちなみに休憩中の女性のトイレはかなり混み合って、中にはダッシュでトイレに行く人も…。もっとたくさん個室があればいいのにと思うような劇場もありますが、毎回長蛇の列になりますので、幕が下りたらなるべく早めに並ぶようにしましょう。

POINT3.パンフレットやグッズは早めに買う

こちらも開演時間が近くなるにつれて混み合いますので、グッズは早めに購入したほうが並ばずに済みます。また、パンフレットについては十分な数が用意されているので売り切れることはありませんが、グッズは人気のものだと売り切れてしまう可能性があるので、早めに購入するようにしましょう。

POINT4.後方の席で見るときはオペラグラスを用意する

せっかくのミュージカルも表情が見えないと面白さも半減してしまいます。(初めて見る演目の場合は特に。)役者さんの細かい表情まで見るためにもオペラグラスは必須アイテムです。

スポンサーリンク

大体の劇場では売店等で500円程度でレンタルができます。(※保証料として5000円ほどかかりますが、壊したりしなければ返却時に戻ってきます)

休憩中にも借りられますが、キャパの大きい劇場だと既に品切れということもあり得ますのでご注意ください。(私も一度、帝国劇場で休憩中レンタルしようとしましたが、全て貸出されていて借りられなかったことがありました)

また、開演前にステージに合わせてピント調整しておくと、始まってから慌てずに済みます。

POINT5.開演前までにお腹を満たしておく

ミュージカルは基本3時間くらいの長丁場ですので、観ているだけでも意外と体力がいるものです。また、休憩時間もトイレに行っていたら潰れてしまうこともあります。途中でお腹がすいたら集中力が切れますし、お腹がなると静かなシーンでは隣の人に聞こえてしまって恥ずかしい思いをすることも…。

事前に会場の近くで昼ごはんや夜ごはんを済ませるか、コンビニや売店でおにぎりやサンドイッチ等の軽食を購入してロビーで食べるなどしてお腹を満たしておくとよいです。

まとめ

ミュージカル鑑賞に向けての準備のポイント、いかがでしたでしょうか。小さい鞄でパンフレットが入らず手で持つことになってしまったとか、おなかがすいてしまって集中できなかったetc…なんていうことにならないように、ぜひミュージカルに行く前には、ここで挙げたことを思い出して快適に楽しんでいただけたらと思います。

(関連)
・ミュージカル鑑賞のマナーや服装について知りたい方は、こちらをごらんください。
・ミュージカル鑑賞の楽しみ方について知りたい方は、こちらをごらんください。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です